世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

オトメシャジン

d0025568_16132144.jpg

種をいただいたのが2年前。
小さな株からことしやっと花が咲きました。

小さな小さな花ですねー
花筒の長さが1cm前後しかありません。
そして、何より特徴的なのがこの突き出た花柱。花と同じくらいあります。

葉は細く、まばらに互生し、ひょろひょろと伸びたがります。
花は、密にはつかずまばらに5-6輪、枝はありません。

四国のアルカリ系土壌の山に分布し、夏の始めから終わりにかけ咲くものです。
この花を見ていて、同じ西日本に分布する、サイヨウシャジンや、ツクシイワシャジンを思い浮かべます。
なぜかといいますと、やはり特徴的な花柱の突き出しでしょうね。

d0025568_1623619.jpg

[PR]
Commented by nageire-fushe at 2009-07-19 16:35
種から・・・すごいすね~~
可愛い花だからこそ、思いひとしおですね。
Commented by Alpineflower at 2009-07-19 22:40
シャジン類の中では最も小さい部類ではないでしょうか。
かわいい花です。
Commented by keitann at 2009-07-20 12:06 x
さすがsystemさん、二年目で咲かせましたね。
うちは株はちゃんとあるんですが、今年は花は見れそうもないですよ。

いつの間にか根性葉だけになって、地上部の細い葉っぱがなくなってました。
誰の仕業かな??
でも、生きていますから、来年はきっと・・・。

東赤石でもぼつぼつと咲き始めてるようですよ。
Commented by Alpineflower at 2009-07-20 18:02
誰かがお食事されたんでしょうかねー
一度地上部がなくなってから、水を少し控えているとまた芽が出てくることがあります。
意外と強くて、ロックで平気で咲いてますね。
日陰のも、ポットのも。
東赤石は来年でっせ。
by Alpineflower | 2009-07-18 16:23 | 栽培種 | Comments(4)