世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ウラシマツツジ

d0025568_16352618.jpg

ウラシマツツジは、秋の紅葉がすばらしいのですが、この花が咲く時の姿もかわいらしいものですね。

クリーム色の小さなつぼ型の花を抱えて咲きあがってくる姿。
これは何ともいえず、いいものです。

つぼ型の花をつけるつつじの類は結構いろいろありますが、高い山のものはいっそうの風情があります。
一生懸命歩いてきて味わえる姿に感謝です。


下の花は、登山道の途中で咲いておりましたが、いまだ調べておりません。
花一輪で、日のあたる方向だけ、赤い色のついたつぼ型の花をつけておりました。
登るに従い、木の丈は小さくなってきて、いい雰囲気になっていきます。
d0025568_1644245.jpg

[PR]
Commented by プルメリア at 2009-06-16 21:48 x
こんばんは。んんんん、、、、良いお写真がいっぱい!!

keitannさんの「山好き、花好き」その4、ツマトリソウのところにあるウスノキと似ているかと思ったのですが、、、、。
葉があまり出ていませんね〜。もっと葉っぱが出ている木の写真はありませんか? つぼの口がもっと広がる頃には葉っぱももっと広がる(展開する)のではないでしょうか?
手持ちの図鑑に出ている写真と枝振りは似てるような気がします。「亜高山帯から高山帯の低木林やハイマツ林の林縁に生える落葉低木。高さは1メートル」と。
ネット検索では、高度があがると木が小さいとありました。

他のお花さんたちもちょっと時期が早かったんですか、、、? つぼ型のつぼがつぼんでますけどね、、、、。
でも十分にきれいですよ〜!! かわいい!かわいい!!

Commented by keitann at 2009-06-16 22:45 x
こんばんは~。

ツツジの仲間って多いですよね。
でもって、これは四国の山にはいっぱい咲いているコヨウラクツツジですよ~。
つい先月・・5月末ごろの石鎚でもいっぱい咲いてましたね。
八つは標高が高いから今頃咲くんですね。
Commented by プルメリア at 2009-06-17 10:24 x
keitannさん、ありがとう! (名前を訂正しておかねば、、、)
ツツジ科の所を順に見て行ったのに、見落とし〜! ありました。八ヶ岳で撮影した写真が。ばっちりです。なんとかヨウラクと言う名前は思いついたのに、、、、似ている写真に飛びついてしまいました。(冷や汗)
Commented by Alpineflower at 2009-06-17 15:57
ウスノキに確かに似ていますが、ウスノキは育てたことがあるのでわかってました。
瓔珞ですか。
もっと花がたくさん垂れ下がるのを想定してましたから。
房にならずにぽつんと咲くのも瓔珞ですか。
で、コヨウラクですね。

プさん、keiさん、ありがとう。

これ出すと絶対keiさんが反応すると思ってましたよ。(笑)
by Alpineflower | 2009-06-16 16:44 | 高山植物 | Comments(4)