世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

原種ヘレボの春-1

寒い時から頑張って、じわじわと動いていた芽が、大雪を乗り越え、やっと本格的に動き出しました。

今年の、この仲間はすこぶる元気で、顔がほころんでしまいます。
次から次につぼみが見えると・・新たな出会いの期待が一気に増してきますねー

夏にこけたかと思ったこの方。見事に復活し何と花芽が見えてます。
Helleborus multifidus subsp hercegovina

d0025568_4285885.jpg

小さな苗のときは、さほど葉っぱは細かくはならなかったのですが、去年からおお・・と思えるようになってきました。

で、これ


d0025568_431590.jpg

葉の奥に、なんとつ蕾らしき膨らみがありました。
たぶんそうだとは思うのですが・・もう少し大きくならないと・・と糠よろこびをいさめてますが、顔はもうにこにこ・・さてどんな花でしょうか。・・

こちらは、アトロルーベンス。
小さな苗をいただき、庭にあったのですが、虫に攻撃されたり・・あまりの不遇に反省し、昨年鉢上げ・・そしたら、満を持していたごとく・・花芽が上がってきたのです。
これも驚き。

sugriさん・・ありがと・・&ごめんなさい。
咲いたらまた載せます。

Helleborus atrorubens
d0025568_438079.jpg

[PR]
Commented by boomama at 2014-02-28 19:27 x
systemさん 大雪 大変でしたね。
こちらも数年来の大雪でしたが今日だいぶ融けてくれましたよ~庭はまだ根雪状態ですが。

さてさて、ヘルツェさん すごーい細葉だっ! 美しすぎまする~~♪
間違いなくこれは蕾でしょう♪(きっぱり)
うちのは丸弁カップ咲きでございます。 開花が楽しみですね!ニマニマしてるsystemさんが想像できるーーーー!

して、アトロさんも良い色してますね、suguriさんに何故ごめんなさいなのかな? 謎だ。。
Commented by system at 2014-03-03 06:46 x
ヘルツェさん、蕾は結構小さいようですが、その下にももうひとつ見えてきました。何といっても昨年よりも細くなった葉っぱに驚いてます。それと脇芽がいっぱい。根の状態がよいことがよくわかります。
アトロさんはsuguriさんからのもので、庭に放置しといたので・・・ごめんなさいです。早くに鉢に上げてやればよかった。
Commented by sugri23 at 2014-03-08 14:52 x
はい、こんにちは

庭に放置? いいえぇ、原種ですもの、自生地のようにしてくださって当然ですわ。 うちでは零れ種の子が今年初めて地面でお花咲いてまして自生地感ひとしおです。 
ところでセツブンソウなんですけど・・
去年の夏は乾燥防止の為鉢を地面に沈めていたんですけど、秋に植え替えしたとき球根の下半分がだれかに食べられていたんです。それでかしら今年は葉っぱだけ茂っています。これってだれ? わからんよねぇ、こういう夏越しはよしたほうがいいのでしょうか? 

やっぱ一回目は削除用パスワードを入れたら蹴られました。

次はパスワード抜きでε=ε=┏( ・_・)┛
Commented by Alpineflower at 2014-03-09 21:01
うちは自生地並み?うれしいお言葉ですねーー(笑)

節分草の夏越しはそれで十分ではないですか?
でも球根を食べるのはいないかも。・・何でしょうかね。
by Alpineflower | 2014-02-25 04:42 | 庭の植物 | Comments(4)