世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

その後ー10

d0025568_23242554.jpg

トチナイソウ。
本来の咲く時期ではない・・寒さが足りないため、ここまでこないと咲かない。
というか・・春先の花芽は遅霜で枯れた。
大概、この時期に咲くと、体力消耗し、消える。種もできない。いいことはない。

6月の20日


d0025568_2328334.jpg

バリバリのウチョウランを出す。
野草が、園芸化する過程そのもの。。
いまや、自生種を見ることは結構大変。
かって・・ほんの40年前を想像するしかない。
失われたもの・・・おおきい。

6月の20日

d0025568_23323442.jpg

山野草ということに垣根はない。
立派な野草。
中国生まれとか。
形から、クリオネと呼ばれている
ウトリキュラリア・ワーブルギー
6月の20日


d0025568_2342396.jpg

これも・・
比較的新しく発見されて導入された植物。
ツリフネソウの仲間。
学名が厄介なので、ブルーインパチェンスtかいろいろといわれてる。
学名
Impachiens namchabarwensis
種から、発芽さえすれば後は容易。
この時期から、、だらだらと咲く。。。

6月の21日

d0025568_23471128.jpg

プリムラ・カピタータ
種まきは2010年、咲くのは一年後
寒さに当たれば春に咲くが、暖かいと今ごろ。
今ごろからでは、子株は出来ない。故に枯れるだけ。
種も期待できない。
うーーむ。
真冬は冷蔵庫?

6月の21日

d0025568_23515334.jpg

車百合がきれいだ。
緑が濃くなって・・オレンジの花がよく似合う。
夏の百合だね。

6月の22日

d0025568_0182453.jpg

この百合もなかなか。
小さな花だけど
上向きの空に向かって
ヒメユリ
6月の22日
[PR]
Commented by boomama at 2012-01-24 09:04 x
あーーーー! こんなに更新されてたんだ! 知らなかったぞ~~
systemさん おはようございます♪
BBSが見られなくてなってから寂しかったんですよ~

見応えある写真ばかりで目の保養させていただきましたぁ♪
特にオキナさん♪ 素晴らしいですねー シャジン系もだけど♪

ブルーインパさんはその後、どうなってます? 枯れちゃいましたか? うちは結局発芽しませんでしたの。。悲しい。。

大寒波のようでそちらでも雪が積もりましたか? 神経痛が出ませんように♪(笑
Commented by ペッパママ at 2012-01-24 13:39 x
システムさん、

こんばんは!

お花の写真、和みますね~! 春が今からとても待ち遠しいです。

プリムラ・カピタータ、実は我が家にも株を買ってきて植えたのですが、溶けてしまった・・・。(涙) ちょっと日のあたりの良い場所に植えたのですが、どうしたのかな・・・? システムさん、コツなどありましたら是非ご伝授お願いいたします。今年また出会うことが出来たらリベンジしたいですぅ。(笑)
Commented by Alpineflower at 2012-01-24 19:53
boomamaさん、どもども・・・恥ずかしいから、静かにしてます。(笑)
BBS、一つ作りましたよ。玄関にあります。山行きとか書いてありますが、何でもいいです。

ブルーインパさん、たぶん元気かと。でもねーー今年もモグラが去年以上にひどくて参ってます。だから、はっきりって、わかりません。でも種は少しだけできましたんで一応播いてあります。
苗ができたら・・たらですが、飛ばしましょう。

こちら雪は降りませんでした。
大寒波…困りますね^^あったかくなったりするからねーー

Commented by Alpineflower at 2012-01-24 20:01
ペッパママさん、どうも~~

春が…こわい。
もぐらが・・ひどいんですよ。
先日も少し植付けたら、さっそく掘り返されて、持ち上がってました。
いろんな、フリチラリアも、ゴロゴロとTび出してきたり。…根っこはブチブチ。。

カピタータ。はい、種から育てました。
播いて、翌年には咲きます。
用土は普通の鹿沼土と桐生砂。微塵は抜いて、一応洗います。
5月にポットに植え替えします。マグアンプを少し、下に入れて。
夏の間はこちらは涼しい木陰の屋根下。
秋から、冬に日のあたる、水がたっぷりで、水はけもいい場所に植え付けです。
親株は花後には溶けます。
冷たい流れ水が流れているところの環境がいいのではないでしょうか。

そちらでは子供ができて夏越しすると思います。

by Alpineflower | 2012-01-22 00:22 | 栽培種 | Comments(4)