世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

小さなプリムラの世界

d0025568_17422054.jpg


小さなプリムラが、群生する庭というのもまた理想とするところ。
これはプリムラフロンドーサ。種からたくさんの苗ができる。夏越しも比較的容易。
そして。。何よりも、一年で咲く。
小さなプリムラ達の楽園・・

d0025568_1746279.jpg

 ウリュウコザクラとなっているが・・ダリアリカにそっくり。
これもまた一員。
いつか、本物に出会ってみたい。

d0025568_17474225.jpg


清楚な白は、テシオコザクラ。
交雑種の赤花もあるが・・わたしはやはり白がいい。
遠く北海道の天塩山地に思いをはせるひと時でもある。若い時に行きたかった山。

d0025568_17505320.jpg

ネムロユキワリコザクラ。
道東の根室の手前に住んでいる方から戴いた、由緒正しい花の子供たち。
花形が桜草らしく・・かわいい。
本当はもっと大株の花が咲く予定だったけど・・蕾あつぶれて、代打。

d0025568_17551929.jpg

プリムラ・ダリアリカ
花形はこんな感じのものが多い。ときには八重も出現する。
多花性・・じょうぶ。やはり一年で咲く。

d0025568_17575034.jpg

こんなブーケもいいかもしれない。
きれいに半球状に咲いたが、高さはわずか6cm
最後を締めてもらおう。
[PR]
Commented by boomama at 2011-04-11 21:42 x
systemさん こんばんはぁ♪
プリムラの世界 良いですねー
うちに頂いたフロンドーサも一輪開き始めましたよ~
昨年秋蒔きしたアルピコラもお目覚めしてきました♪
来春開花目指したいですねー
Commented by tkomakusa1t at 2011-04-12 21:41
春の妖精のようです。
花びらの形が少しづつ違いますね。
ロックガ-デンの石を見つめています。
何種類ぐらいの石が混ざっているのでしょうか。
軽石でしょうか。
庭の土が余っているのでそれを平らにして
その上に石をひいて見るつもりですが。。。
どの位の厚さに石を引いていますか、根は石の下の土に
伸びるのですか。
厚かましく質問ばかりですみません。

Commented by Alpineflower at 2011-04-13 04:38
boomamaさん、どもども。。
フロンドーサ、咲き始めましたか。種、まいておくと来年咲きますからかわいいですよ。
アルピコラ、たくさん出ましたか?
うちは夏越し株が2つ。一つは咲いてくれるかもしれませんが・・いま静かだとだめかな?
Commented by Alpineflower at 2011-04-13 04:44
コマクサさん、石?3~5種類ぐらい。適当なんですよ。軽石、桐生が主体であとは場所により、鹿沼、日向、エゾ…十和田砂
盛り土をするのがいいです。
厚さは30cmから10cm
植える者によって好き嫌いがあるので・・でもあまり厚いと生育は望めません。やはり根が土まで伸びないとだめなのが多いです。
株元や球根の周辺が水はけがよく・・というのは夏越しのポイントでしょうが、やはり肥料がないと植物は大きくはならないので。というか微量元素ですけど。
Commented by tkomakusa1t at 2011-04-13 22:13
有難うございます。材料を揃えることから始めてみます。
Commented by Alpineflower at 2011-04-17 05:32
komakusaさん、はい、ぼちぼちとね。
by Alpineflower | 2011-04-11 18:00 | Comments(6)