世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

小さなカンパニュラとコドノプシス

d0025568_19314483.jpg

ちいさなカンパニュラ・・
Campanula pulla.

なにしろやっとまともに咲いたもので、たった一輪なのに大騒ぎしてはってます。
まだまだ、花芽が上がってきそうな雰囲気なので、本当にうれしい。
ロックの最上段の日当たりガンガンで、びしっとしまって育ってます。

これがたくさん咲いたらいいでしょうねー

地植えというのはこういう、横に広がるものでも受け入れやすいというのがうれしいですねー

つい、言葉も軽く。

d0025568_1935367.jpg

これは優しい色合いのコドノプシスです。
お名前は、名札からですが、Codonopsis dicentrifoliaとおっしゃいますねーー
こちらもかわいい釣鐘さん。
まだつぼみがたくさんありました。

コドノプシスの仲間は発芽率がよろしいのですが、虫が茎やら葉っぱやらをよくかじります。
ですからあんまり花を見る機会が少ないですね。
これ内側。手は見ないでください。
d0025568_19403254.jpg

[PR]
Commented by プルメリア at 2010-06-05 22:53 x
ジイソブのお仲間とは思えないすっきりしたお花ですね。
つる性ではないのですか?

4年ほど前、まだジイソブの苗を枯らしてばかり居たころ、外国産のジイソブだと言ってタネを頂きまきました。
発芽率は良くなかったです! そしてやっと芽が出たけど育ちませんでした。もしかして、こんな可愛い子が咲いたかも、、、。(逃がした魚は大きい!)

ジイソブはやっとうちの子になったようです。でも鉢植えだと数輪咲いて力尽きてしまいます。
Commented by Alpineflower at 2010-06-06 10:47
このコドノプシスはつる性ではないです。
草姿もやさしくて、、はかなげで。。。虫が好んで食べるのもわかる気がします。悪い虫ばかり付く・・・・

ツルニンジンの鉢植えは、難しいかも。微量元素の入った肥料をうんと好みます。
コドノプシス。。外国産のジーソブという言い方は???
オバタとかクレマチデアとかありますがどれもやさしい花ですよ。
Commented by at 2010-06-06 22:15 x
香りはどうですか?何かの本に 種類によっては悪臭とかいてあったので...種まきを躊躇したんですが(^^;)
Commented by Pot at 2010-06-07 10:40 x
〉虫が茎やら葉っぱやらをよくかじります

ムム・・・ドキュメンタリー写真かと思いました  「目玉おやじ&妖怪むし」
カンパニュラは花の形がかわいいですよね
Commented by Alpineflower at 2010-06-07 16:59
海さん、ども、香りですか??
香りは、あまりしないですね。
種まき、面白いですよ。かわいらしいい、葉っぱもそよそよと。
ただ・・むしむし・・しししし
Commented by Alpineflower at 2010-06-07 17:01
Potさん、妖怪とか、そういう雰囲気は。。ありませんなー
中もこうして写真で見ると、こんな感じですが、なかなか。いいです。
ともかく醸し出す雰囲気が優しい。

カンパニュラ・プラ君は、この下向きのすらっとした姿がいいです。
たくさん咲くといいでしょうねーー
またそんな雰囲気が出てたら、アップします。
Commented by tkomakusa1t at 2010-06-09 17:38
下向きの花は風情があります
裏表の違いが大きいですね。
報告です。
いただいた種をここでのHPを見て作った土と既製品の
種まき用ので半分ずつまいたらHPのはよく発芽しましたが
既製品の方は たった一本マツモトセンノウが発芽したのみです
同じ条件です。土にもよるんですね。
ハナシノブが勢いよく10cmになりました。
楽しみです。
ありがとうございました。
Commented at 2010-06-12 17:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Alpineflower at 2010-06-13 14:56
komakusaさん、こんにちは、ブログの更新が滞っております。ちと。。精神的に忙しい。・・
発芽、うまくいってよかったですね。
なんというんですか、既成の用土は、やっぱし野菜の種用かもねーー

ハナシノブ、しっかりしまった形で、夏を越していくといいですねー
Commented by Alpineflower at 2010-06-13 14:58
akkoちゃん、盗掘?
あははは
カンパニュラさんたちの子苗はいろいろと出てきてるけど、みんな送ったものだから、おんなじだしねーー
この写真とか、ほかのはまだ咲かない、サルトリーは昨日咲いてるのを発見。
カンパニュラ様ご一行はまだまだ。
Commented by riri8080 at 2010-09-20 14:03
Alpineさん、こんにちは。

まだまだ残暑は厳しいですが、朝夕の涼しい風にホッ一息しています。
更新をされてないのでお元気でいらっしゃるかな・・・
と思いながら「節分草」のことで質問です^^;

ちょっと涼しくなったのを理由に、どうしても鉢の中の様子が気になって、本日、鉢を解体してしまいました。
2008年にわが家で初開花した鉢で、細々ながら今春もかわいい花を咲かせてくれました。
鉢の中には、2㎝ほどのイモが一つありました。子供のじゃがいもみたいです。
イモを出したところで「はっ」と気が付いたんですが・・・
天地がわからなくなりました。
それに今春、羽状葉を出した子イモもいるはずなんですが、砂やらイモやら全くわかりません。

2㎝イモの上下がわからないまま、崩した土をそのまま元鉢にもどしましたが、このままで大丈夫でしょうか?
今後の処置を教えてください。

長々と失礼しました。お忙しくされてたら申し訳ありません。
いつでも結構いですので、よろしくお願いいたします。
(イモの写真は9月20日のブログにUPします)
Commented by Alpineflower at 2010-11-14 19:40
うーー
ririさん、とんでもなく・・遅い返事ですねーー
わかりましたか?その後の玉・・
天地が分からなくなったらとりあえず植えておいて、仕方ないので、根の出たころもう一度鉢をひっくり返してみてください。この時乾かさないように・・・って。もう時期が過ぎてしまいましたねーーー

そちらのブログにお邪魔します。
by Alpineflower | 2010-06-05 19:40 | 栽培種 | Comments(12)