世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

d0025568_1901149.jpg

ふつう、ラケナリアって、立ち上がって、何とも分からない花をつけるので、てっきりそうだと思っていたら・

なんと、根本で、モショモショと咲いた。

おんや…あなたは変人ねー

かわいらしいというか・・・

変わった花があります。 世の中さまざま

d0025568_1924717.jpg



d0025568_1933163.jpg

[PR]
by Alpineflower | 2009-10-31 19:04 | 栽培種

またまたイトラッキョウ

d0025568_18483486.jpg

平戸イトラッキョウの普通のが咲きました。
花いっぱいです。

こんなブーケはどうでしょうかねー



d0025568_18501387.jpg

かわいいはなです。


d0025568_18514012.jpg

あぶさんも大忙し。


d0025568_18531631.jpg

少し色合いが違うのは甑島(こしきじま)のイトラッキョウとか。
この甑島というのは結構隔離種があります。面白い所です、南西諸島。


d0025568_18562293.jpg

こちらは実生のキイイトラッキョウ
雰囲気が、違います。
おだやかな、ふぜいがあるかなー


d0025568_1858010.jpg

[PR]
by Alpineflower | 2009-10-31 18:58 | 栽培種
d0025568_1694320.jpg

やっと咲き始めましたねー
ここは今年は日陰で、あまり花つきがよくないようです。
春には移植しましょう。

かわいい白い花がたくさん咲きあがってきています。

d0025568_1612063.jpg

[PR]
by Alpineflower | 2009-10-28 16:12 | 栽培種
d0025568_15452124.jpg

Leucojum roseumといいます。レウコジュム・ロゼウムというのでしょうか。
それとも、レウコユムかな。
小さなスノーフレークの仲間です。
スノーフレークというと、あの大きなワサワサと咲く花を思い浮かべてしまい、ちょっと苦手なのですが、
これはびっくりの小型版。
高さは7cmぐらいでしょうか。花は1cm。葉っぱの幅は5mm。
花色は学名のようにピンク。淡いピンクです。

生まれはコルシカ島とか。
ポット苗を見ると結構な子供がありますので、これは意外とよく増えるのでしょう。
地中海性ということなので、軽石ガーデンがぴったりかな。
こんなのが、パラっと咲き誇っているのもいいですね――
這いつくばって、見なきゃ見えませんが・・・・

d0025568_15534250.jpg

[PR]
by Alpineflower | 2009-10-28 15:53 | 栽培種
d0025568_1842155.jpg

紀伊イトラッキョウですが、この花は特に色濃く綺麗です。
実生からのものはもう少しで咲きそうですが、これよりも丈は小さく、花もまばらです。
いろんな血が混じっているのかもしれません。



d0025568_18442584.jpg

これはシロバナのキイイトラッキョウです。
花の具合から間違いないようです。
なかなかいいですねー
この仲間は丈夫で、秋に楽しめるのと毎年間違いなく咲くこと、場所jはとらないことなど、地植えには最適です。



d0025568_18464382.jpg

そしてもう一つ、シロバナのヤマラッキョウ。
丈は大きいのですが、なかなかかわいいです。
種もあるので増やしましょうぞ。

残りはもう少しで咲きそうなイトラッキョウ達。画像はまたあとで。



d0025568_18494274.jpg



d0025568_18501663.jpg



d0025568_1851234.jpg


おまけです。庭を飾ってくれてますねー
[PR]
by Alpineflower | 2009-10-25 18:51 | 野草

ポリキセナ・オドラータ

d0025568_15544272.jpg

ポリキセナの二番目が開花です。
これはロンギツバにそっくりですが、花のつき方が少し違うのかな。
たくさん咲きそうです。

種も取れてましたねー・・・・ってどこに行ったけ。

種整理も遅れてますが。

トレイの苗達を合間を見て強引にロックにそのまま植え付けてしまいました。
ばさっと。あははは。豪快というか、雑というか、大雑把というか。
群落が出現するでしょう。
[PR]
by Alpineflower | 2009-10-21 15:58 | 野草

秋・・サラシナショウマ

d0025568_1013890.jpg

庭のサラシナショウマが満開に近くなってきました。
風にゆらりゆらりと、今年は庭に下ろしたので、花が多く着いてます。
今の季節、庭はさみしくなるので、なかなかよろしいですねー
[PR]
by Alpineflower | 2009-10-20 10:03 | 野草

秋色深し

d0025568_16504911.jpg

チチッパベンケイの地植えが咲いている。
多肉系のいろいろなミセバヤが虫に食べられて無残なのとは対照的に、この子はいたって元気。
暑い、小さな苗木だけの出来立て雑木林の中でも元気に夏を過ごしてくれた。

元来は岩場に咲くものらしいので、この乾燥した夏の終わりは最適だったのかもしれない。
もらいものの株であるが、実生で所々生きている。
渋い色合いが何とも夕暮れに合う花だ。



d0025568_16553563.jpg

白のホトトギスも実生でロックの端っこに咲いている。

葉の色が薄いので、花の咲く前から白と分かる、それでひっこぬかれずに過ごしてきた。
大きくなって、ほかの植物の日陰になる秋の時期にはほととぎすはじゃまものあつかい。。。かわいそうだがね、
[PR]
by Alpineflower | 2009-10-14 16:59 | 野草

人字草

また今年も咲き始めました。
これが咲き始めると、秋は本番。
もうじき裏山も紅葉を始めるかな。


このところ山に入っていません、ちょっとストレスがたまっているかも。
綺麗な紅葉の時期に歩きたいものです。

d0025568_1848646.jpg



d0025568_1848404.jpg

[PR]
by Alpineflower | 2009-10-12 18:48 | 野草

イワシャジン

d0025568_136396.jpg

今年のイワシャジンの花は、よくない。
というよりも花がみんな虫にかじられてしまい、わずかにブルーが3株、白が1株咲いたのみ。
それもポヤポヤであるから・・・・・冴えない。

特にこの丸形の花は、自然の花形とかけ離れていていま一つ。
イワシャジンというと、やはりすっきりタイプがいいですよねー

ホウオウシャジンは地植えにしたとたん・・消滅
また種を探してきて、一から頑張ろうです。

今年の秋の花は黄色系のホトトギスも花つきが悪く、センブリも乾燥で消え、リンドウさえも消えていきました。
9月に雨がほとんど降らなかったのが決定的です。

仕方ないので、明日辺りは低山を徘徊して、センブリやらリンドウやらを眺めてきましょうか。

d0025568_13125848.jpg

[PR]
by Alpineflower | 2009-10-03 13:13 | 栽培種