「ほっ」と。キャンペーン

世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー

<   2009年 04月 ( 50 )   > この月の画像一覧

節分草の種。

節分草の種はほとんどご希望の方に郵送しましたが、まだ残っております。
5人分くらい。
(あ、お一人、特別枠で、まだ残っていますが)(笑)
まだご希望の方はご連絡下さい。
メール先
alpineflower1007@yahoo.co.jp
追伸
北海道生まれのヒメイチゲの種
お2人分→(残り1人分)ありますので、どうでしょうか。
今播くと来春発芽します。3年後ぐらいに咲きます。
小さな小さな・・本当に小さなイチゲです。鉢でも十分植え替えなしで育てられます。(小さいから)

d0025568_18205149.jpg

画像は記事とは関係ない八重咲きのTrillium grandiflorumです。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-29 18:21 | 野草
d0025568_12544699.jpg

これはアネモネ・パルマタ Anemone palmataです。
d0025568_1257105.jpg

こちらは、プルサティラ・アルバナ・ルテア Pulsatilla albana luteaです。

よく似ていますねーー
プルサティラをアネモネと称していたのがよくわかります。
完璧に違うのは種子の形です。

どちらも、クリーム色のやさしい花をつけ、庭をにぎわしてくれています。
d0025568_186452.jpg

開いてました。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-29 13:01 | 野草

グロブラリア

d0025568_21152978.jpg

グロブラリア・ヴェルディナという名であるが、検索してもヒットしない。
グロブラリアの仲間はいろいろとあるようで、ネットで見つからなくても平気なわけですが、この頃、自分を含め、棚が本当にそうなのか。。疑問のところがあります。

たけはちいさく5-6cmぐらいでしょうか、このルリ色の玉は、するすると伸びるのかな?

追加。
グロブラリア・ヴェルティナでした。
濁らないんだよ~~
Globularia velutina スペインに分布
(ぶーママさん、サンキューでした)
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-28 21:32 | 野草

三者面談

d0025568_20202941.jpg

おだまきかーさん・・「しっかりしなさいよ」
ちびちびおだまき息子…「何言ってんだい。プイッ」

桜草先生・・・「まあまあ。。おかーさん」

ってなものかねー
みんな元気です。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-27 20:25 | 野草

これもベロニカ

d0025568_206664.jpg

ベロニカ・ブロストラータですが・・
ひっそりと、木陰になってしまった場所で咲いとります。
春は、お日さまいっぱいだったんですけど・・

ちょっとかわいそうかな。
草原地帯にお引越しさせましょうか・・
そこの場所はホトトギスの場所だねぇ
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-27 20:09 | 野草

かわいさにーー

d0025568_1959916.jpg

d0025568_19592763.jpg

かわいさについ・・たいして咲き進んでいないんですけど・・
つんつんした形はキクバクワガタなどをもっと細くした感じですけど・・
なんと言ってもこのうぶうぶ・・モコモコからくり出すブルーは・・いいですねー

平田阿武殿、頑張って仕事をしてください。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-27 20:04

黄花のイカリソウ

d0025568_1937282.jpg

この花、南アルプスは荒川岳の前衛の山に産するということですが、大概の山草店にあるものです。
この黄色の花、と言うのは土壌が蛇紋岩系とか、石灰系とか、特殊の用土に咲くものが多いですね。
私の大好きだった、クモイイカリソウ、本当に小さくて、花もかわいいクリームだったのですが、、、今頃、あのご夫婦の下で、元気に過ごしているのでしょうかねー

実は、クモイイカリソウは違うものを手に入れて育ててはいるのですが…大きいのですよ。
で、今年軽石に地植えしましたら、小ぶりに育ってます。残念ながら花は今年も見れそうにないですが、これは楽しみに取っておきましょう。

この黄色のイカリソウ、今年はずいぶんと大きくなりましたが、やはり花がまばら。。。
それでもロックで頑張っています。
d0025568_19455153.jpg
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-27 19:46
d0025568_1721587.jpg

ベロニカですが、ちょっと名前を確認していません。
どうしてもこの毛がもこもこしているのに・・弱いんですよねー
地面を這って、立ち上がって咲きます。

もう少し先進んだらまたアップします。
きっといい花になってるでしょう。そんな予感が。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-26 17:05 | 高山植物

いよいよおだまきの季節

d0025568_1625678.jpg

Aguilegia glandulosaという札がありますが、交雑種でしょう。
それでもこのえんじ色の整った花型は素敵です。
d0025568_16144163.jpg

これは、大きい顔をして(実際大きい花ですが)ふんぞり返ってます。
なんか、、知らないううちに2株に増えてる・・・
豪華ですけど、形も面白いですけど・・趣には欠けますね~。
黄花尾長おだまき Aquilegia chrysantha
d0025568_162294.jpg

Aquilegia caeruleaだろうと思いますが、派手ですねー
ここだけ異質の世界です。


d0025568_16271141.jpgAquilegia laramiensis
かわいい花です、サイズも小さく10cm内外。
周りが大型のおばさんたちばかりでしたから、緊急避難しました。
サキシモンタナ君は、飲まれてしまったかな




まだまだ咲き始めるものがいっぱいあります。まとまったら第二弾。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-26 16:30 | 野草

ちいさなAquilegia

d0025568_7351398.jpg

さて、
名札が見当たらない・・・・・
Aquilegia canadensisの系統と言うのは見ればわかるが、大きさも小さく、花も小さく、距も立っており、
違うんだけど。

近辺の札を確認しよう~
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-25 07:40 | 高山植物