世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:高山植物( 284 )

ちいさなAquilegia

d0025568_7351398.jpg

さて、
名札が見当たらない・・・・・
Aquilegia canadensisの系統と言うのは見ればわかるが、大きさも小さく、花も小さく、距も立っており、
違うんだけど。

近辺の札を確認しよう~
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-25 07:40 | 高山植物
d0025568_19223521.jpg

ごくごく普通のプリムラ・べリスは、そんなに珍しくはないのだけれど、
これは。。またかわいいです。

花が、鉛筆の太さぐらいしかないのです。
高さも10cm前後。

とてもカウスリップという名前では語れません。
どうしてこんな小さな花が、あるのでしょうか・・
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-23 20:46 | 高山植物

ポレモニウム その2

d0025568_18302213.jpg

ポレモニウム・ビスコスム Polemonium viscosum
花の大きさ及び、葉っぱとのバランスが、また趣あっていいものです。
種からも育つのですが、たいてい夏の暑さに負けてしまい、二年目を迎えるころには青息吐息になってしまいます。
秋の9月ごろに播いて、十分成長させ、冬の寒さに当てて何とか花芽を出すような形で試したいのですが、なかなかうまくはいきません。
とりあえず種を取ることに専念しましょう。

同じような花にPolemonium chartaceumがあり、同じように育てたことがありましたが、粘液がひどくて、驚きました。虫でも名mmでもくっついて、最後はアブラムシが吸いつきべとべとしなくなったら枯れました。
あの粘液はバロメーターなんでしょうが、なんのために出すのでしょうかねー
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-23 18:53 | 高山植物

阿蘇のイワカガミ

d0025568_23443710.jpg

もちろん、阿蘇に行って写したものではありません。我が家の庭に咲いた花です。

阿蘇の山々はこの次に九州に行く機会があれば行ってみたいところです。
そこに咲く、いろいろな植物にも出会ってみたいですね。

イワカガミのようなイワウメ科の植物と言うのは根が弱くて、なかなかうまく育ちません。
が、この購入した時点での苗の状態はしっかりしていて、実生からの育成品のような気がしました。
葉もしっかりしまりっていて、3月の終わりごろには花芽がぽちっと見え始め、開花の期待が高まっていたのです。

地植え場所は、さつきの木陰。朝日が十分にあたり、いい場所だろうと。
新芽も伸びており、状態はいいです。


d0025568_091750.jpgこれは小さな姫イワカガミ、
十分夏越しが可能なものです。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-20 00:12 | 高山植物

小型のおだまき

d0025568_2039787.jpg

これは、たぶん昔、サキシモンタナと言っていた花なんでしょうかね。
でも、こんなにりりしくなかったかな。
葉っぱも少し違っているようで、いま一つ自信がありません。

しかし、なんとも、たった一輪ですが、偽ロックの主のような存在感です。

いいですねー

こんな風に、簡単に群れず、自己主張する姿はあこがれでもあります。

d0025568_20465022.jpg
残り花ですが。。これも自己主張。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-18 20:47 | 高山植物
d0025568_2016233.jpg

やっぱり、いい花です。

うぶげが強調される逆光の時、その花の黒さが際立ちますねー
うつむいたベル型の小ぶりのしまった花。
引き締まった葉も、またバランスがよく、翁草好きにはこたえられません。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-07 20:19 | 高山植物
d0025568_20121315.jpg

やっと、咲いてました。
今年は一つだけかなー

蕾はあるようですが、伸びてきません。
環境が変われば優先するは種の保存。ならば、花をもっと咲かせてもいいのに…
うーーん。肥料が知らず知らずききすぎたかな^

でも一つでもその風格は抜群。
今年から、地植えになったので、アングルが自由に取れなくなったのはつらい。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-06 20:17 | 高山植物

プリムラ・ヒルスタ

d0025568_18511922.jpg

プリムラ・ヒルスタと思うんだけど、今一つ。。
(ま、かわいく咲いたからええか。)
このところこんな心の声がいつも聞こえてきます。

で、人様に差し上げるとき・・・
え、なんでしょうねーーー
よっくわっかりません・・・
でよければどうぞ~~~

となる。

おいおい、ちゃんと墓標を見ろよ…
「老眼鏡がないんでだめやねん」
カメラで拡大保存するのを忘れました…
見えないよねーー
裏っかえしやねんか?
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-01 18:54 | 高山植物

ロックが少し緑色。

d0025568_7133454.jpg

少しは緑が見えるようになりましたかねー

梅雨前までは頑張ってもらいたいです。
[PR]
by Alpineflower | 2009-03-29 07:16 | 高山植物

Vitaliana primuliflora

d0025568_17555198.jpg

ヨーロッパアルプスの花なのですが、このごろは結構いろいろな名前で売られているようです。
昨年の春以来、なんとなく生き延びましたが、ご覧のように間延びしてしまい、本来の姿ではありません。
あまりに日よけをしすぎるとこうなってしまい、翌年、真ん中が群れて枯れるという、パターンの最中ですねー
困ったものだ。
伸びたところから、小枝が出てきていいクッションを再構築してくれたらいいのですけど、伸びた枝にはその兆しが見えません。

ま、しかし、地植えです。
どうなるやら・・
とりあえず、かわいく咲いてくれたことに感謝。
[PR]
by Alpineflower | 2009-03-22 18:09 | 高山植物