世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:木々( 31 )

春の装い

しっかりと雨が降りました。
木の芽起こしの雨・・

仕事の帰りに降り出した雨・・傘もなかったので濡れるにまかしたら・・何となくうれしくて・・
帰宅したら・・玄関にかぎ・・おやおや・・とそのまま庭から棚へ。
車の中にあったタオルをかぶりながら・・ぶらぶら・・

雨の中
しっとりとした花たち。
春の装いです。
d0025568_3391247.jpg
雪柳・・こうして鉢に取るのもまた酔狂。
花は…春の雨が似合います。しだれかかって・・濡れて・・花弁が服に付き

d0025568_3431460.jpg

ゲンカイツツジも鮮やか
雨降りの中で・・はっと頭を持ち上げました・・
「う…」「すご…」



d0025568_35685.jpg
姫こぶし。
末っ子の高校入学の時にこの花の横で写真を撮った…今は山野草の棚の屋根の下で咲いてる。・・
感慨深い?かも。
さんさんと日がさす時と違っておだやかな・・すがた


[PR]
by Alpineflower | 2013-03-19 04:01 | 木々
d0025568_23562756.jpg

暑い夏と冬の寒さは、植物たちを本気にさせる。
たくさん花を咲かせて・・子孫をたくさん残さなきゃー・・・大変とばかりに、きれいな花をつける。

庭のハナミズキも。。凄い花だ。

ちょっぴり曇った空・・赤はきれいだ。

d0025568_001184.jpg


このプルサチラは・・よくわからないもの。
名札はPulsatilla violaceaとなってるけど。

花の基部はきれいなちょっとくすんだ灰色がかったブルー。
花弁は白く、そこそこ大きな花。
黄色かったら、ツクモグサに似てるかも・・
ロックのてっぺんで、これ見よがしに咲く姿。なかなかです。

d0025568_014967.jpg


シックなこの色合い。
地植えにすることでますますその勢いを増しています。
いい花です。Pulsatilla pratensis.
俯いて・・輝く。



d0025568_0354747.jpg

小型のダビディ

d0025568_0364111.jpg


d0025568_0381936.jpg

みんな後ろ向き…
[PR]
by Alpineflower | 2011-04-23 00:38 | 木々

コナシ(ズミ)の花

d0025568_2013920.jpg

サルオガセの絡むコナシの花です。
コナシ 小梨 またはその実からズミ 酢実ともよばれます。

登った山の草原はちょうどこの花の盛りでした。

普段は霧にまかれているのがよくわかるサルオガセのからみついた枝。
その先に咲く白いコナシの花。

面白い取り合わせでした。

d0025568_207174.jpg

[PR]
by Alpineflower | 2009-06-12 20:07 | 木々

コアジサイ

d0025568_1241465.jpg

これもまた山歩きの終りに、展望台のある場所で見つけた花。

まさかねー
長野で結構なお値段で手に入れてきた花が、自分の身近な山歩きの中で咲いているなんて…

少しショックで、少し浅はかな自分を反省。

奥多摩というフレーズがあったが、ならば、こいつはさしずめ身延・・だねー

葉は少しは大きいが、色もよくついて、なかなかいい。

でも、こういう風情の花に、気をひかれている自分が

なんとなくおかしい・・・



d0025568_12464437.jpg



d0025568_12471643.jpg



d0025568_12474957.jpg



見上げれば、野生のエゴの木が終わりかけの花をつけている。
d0025568_1248547.jpg

[PR]
by Alpineflower | 2009-06-09 12:49 | 木々

小さなカマツカ

d0025568_042588.jpg

カマツカ・・鎌柄
鎌のつかにするほど堅い木ということのようです。
でも、まだまだ・・小さくって・・・・・日陰にもなりはしない・・

それでも花が咲き、たぶん実も付けるでしょう。
一尺八寸と書いて、これもカマヅカと読む・・
静岡に見られるめずらしい苗字ですけど、知らなきゃ読めないねー
鎌のつかは一尺八寸、(尺貫法で約54cmぐらい)というところから来るらしいです。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-21 01:05 | 木々

チョウセンゴミシ

d0025568_19131258.jpg

チョウセンゴミシですが、
どう見ても雄花ですねー

雌雄異株ということなので、残念ながら、実はならないか・・・・・

「五味子(ごみし)とは、果実の中に、甘(かん)、酸(さん)、辛(しん)、苦(く)、鹹(かん)の五味があることからつけられました。 」
とあるけど。。その実はまだ楽しめそうもない。。どこかで雌株を手に入れねば。
  
^^^^ということで調べていたら、雌花雄花があるとの書き方も・・
そういえば買ったところでは特に言ってなかった・・
よく見てみよう。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-20 19:21 | 木々

姫ウツギのダンス

d0025568_20522536.jpg

夕暮れの迫る中で、姫ウツギの花が風に揺れてます。
あっちへふらり、こっちへゆらり。
時折、大きくステップして。

やっと、静かにスローテンポになったので、並んだ姿を撮りました。

夕暮れは、白を引き立たせますね。
春の白は淡いピンクの白でしょうか。
[PR]
by Alpineflower | 2009-04-18 20:57 | 木々
d0025568_19264259.jpg

いただいた小さな椿の花 カメリア・ロサエフローラCamellia rosaeflora です。
前の花はもたもたしているうちに落ちてしまいました。
今回は早めにと思いましたので、写真に撮りましたがまだ半開状態?それとも今年はこんな咲き方でしょうか。
かわいい花です。
姫サザンカもありますが、あれと同じくらいの大きさの花。
色は柔らかなピンクで、まさにかわいいとしか言いようがないですね。
ほかの椿は撤去してもいいから・・・なんて過激なことまで思ってしまいます。
[PR]
by Alpineflower | 2009-03-29 19:27 | 木々

ミドリザクラ

d0025568_18143821.jpg

マメザクラの一種類です。
白好きならこの緑と白のみの花はちょっと、興味をそそられるでしょう。
さらにこうやって、垂れ下がって咲くと、何とも言えません。
霧が絡むとなおいいでしょうねー

華やかなソメイヨシノやしだれ桜もいいのですけど、この楚々とした感じの桜も、また一興です。
花も、ぽつんぽつんとしか咲かず、鉢植えにも耐えるところは庭向きです。

d0025568_18245011.jpg


d0025568_18254452.jpg

[PR]
by Alpineflower | 2009-03-28 18:26 | 木々

アーモンドの花

d0025568_6243732.jpg

アーモンド。。。
このチョコレート。。小さい頃の小さな贅沢でした・・
それが、桃の仲間の種だと知ったのは大きくなってから。
でも、普通の桃の種って、こんなんじゃないよねーーーーーーと。

昨年、春に植えた苗がついて、今年も少しお花を見せてくれました。
大きな花です。
内側が濃い赤に近い何色って言うのでしょうか、それでぐっと花全体を締めています。
実がなるにはもう一本花粉親が必要かな・・

花もいいですけど。。。種を見てみたいのでした・・
d0025568_6315541.jpg

[PR]
by Alpineflower | 2009-03-27 06:31 | 木々