世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ノモカリス

d0025568_19273955.jpg

ノモカリス・アペルタ Nomocharis aperta
ユリの仲間であるが雲南省などに分布。種から何度かやってみたが、いつも途中で挫折している。
たぶん肥培が足りないせいだと思う。
この株は、円高の恩恵を受け、イギリスより2,3買ってみたうちの一つ。
種もまた、懲りずにまいてはいるが。。

球根の大きさはフリチラリアより少し大きく、百合よりははるかに小さい。
と言うことで大体の大きさ(背の高さ)を想定していたが、その通りであった。

姿かたちは、見ての通り・・美人。
もう少し花弁が広がると思うが、何せ、今朝開いてるのを確認したばかり。
不思議な百合である。いやユリと言うべきではないかも。

やはり雲南省の奥地・・いってみたい。
[PR]
Commented by シゲシゲ at 2009-05-14 21:53 x
ノモカリスと言えば、このソバカスの様な模様が
チャームポイントなんですよね。
そう言えば、うちではノモカリスより更に小さいヒマラヤのユリを
まいてあるのですが、未だに発芽しません。
ユリは種類によって発芽条件や育ち方が違って、難しいです。
Commented by Alpineflower at 2009-05-16 17:43
そばかす美人とか言ってますねー
ヒマラヤの小形の百合ですか。
発芽までは一年以上かかるかもしれませんねー

のんびり待つしかないでしょう。

あ、フリチラリア・ミハイロフスキーの種ができましたよ。
Commented by シゲシゲ at 2009-05-16 23:14 x
>発芽までは一年以上かかるかもしれませんねー
品種によっては、一年以上かかるのもあるみたいですね。(ヤマユリとか)

>あ、フリチラリア・ミハイロフスキーの種ができましたよ。
それは何よりです。
こちらも、ちょうど白実のワイルドストロベリーを完熟させて種を採取したところです。
このワイルドストロベリーは、株はかなり大きくなるのですが、ランナーが出ず、
実生か株分けでしか増やせないので、来年用の種を採取しました。
よろしかったら、いかがですか?
Commented by Alpineflower at 2009-05-18 21:13
そのワイルドストロベリーは同じものかもしれません。
ランナーが出ないので、不思議に思ってました。はい、株がありますので大丈夫です。
こちらのフリチラリアの種、お送りしましょう。
適当に他の種も入れますので播いてみてください。
Commented by シゲシゲ at 2009-05-19 07:49 x
>はい、株がありますので大丈夫です。
そうですか。
それでは、封筒を送りますのでよろしくお願いします。
Commented by Alpineflower at 2009-05-20 07:18
シゲシゲさん、封筒不要で~~す。
Commented by シゲシゲ at 2009-05-20 12:33 x
ありゃりゃ、今朝投函してしまいました。
また何かございましたら、次の機会にでもご使用下さい。
Commented by Alpineflower at 2009-05-25 05:54
調子が悪かったのでまだわたし、投函してませんでした~
Commented by シゲシゲ at 2009-05-25 20:34 x
それでは、お送りした封筒をご使用下さい。
Commented by Alpineflower at 2009-05-26 18:33
はい了解です。
Commented by MAKIAND at 2009-05-26 21:19
う~~~ん。とうなりながら眺めています。
しかし、実際この目で拝見してみたい!!こちらのお庭。
Commented by Alpineflower at 2009-05-27 07:13
いやいや、私こそ、MAKIさんちのお庭を拝見したいですねー
あの、不思議な花たちもこの目で見てみたい・・
四国はいいところですからねー
by Alpineflower | 2009-05-14 19:37 | 高山植物 | Comments(12)