世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

チシマキキョウ

d0025568_6301366.jpg

これは普通のチシマキキョウ。
種からの開花株。かなり日向でも耐えてよく夏越しをしている。

花は細身で、多毛。花つきは悪い。
が、夏を越すのであるからまずまず。
風にあおられて、あっち向いてホイになってしまった。

八ヶ岳の野生種はこの花と少し異なり、もっと切れ込みが深く優雅だ。
種まきした覚えもあるのだがどこにいったのか・・

学名 Campanula chamissonis
[PR]
Commented by tkomakusa1t at 2008-05-07 16:11
種からの開花。。ですか。難しそうですね。
柔らかそう。。写真もはっきりくっきり撮れて可愛い!!!!
Commented by ruby's paw at 2008-05-08 11:42 x
うっとり~(*^^*) やっぱり繊細でキレイですね~
スーッと伸びたステムの先に慎ましげな青紫のベル…目が引き寄せられます。
ウチに連れ帰った皿ヶ峰キキョウがごっつく見えちゃって(笑)

夏越しの可能性が僅かでもあるのなら、
チシマキキョウにチャレンジしてみたくなりました。
微風でもユラユラしそうな花のピント合わせに手こずりながら、
写真を撮ってみたいものです~(^^;)
Commented by Alpineflower at 2008-05-08 19:06
コマクサさん、こんばんは
種、意外と易しいです。普通のカンパニュラと同じ感じですよ。

もっとしっかりと日を当てれれば丈が小さくていい感じになるのですけど、花芽が上がってくると、つい、少しでも長くみたいと屋根下にね。
で、ふにゃふにゃしてしまいます。
Commented by Alpineflower at 2008-05-08 19:11
ruby's paw さん、皿が峰キキョウね、大きくなってしまうので、うちではお引取り願っちゃいました。置く場所に困って。。ね
広ければ、大丈夫ですよ。
夏越しは結構行けます。オヨベキキョウのほうが簡単ですけど、ポイントは夏の水遣りですので、そこはおんなじ。
うちはお天気のときは午後になると決まって東風が吹くので、午後の写真は駄目です。ゆらゆらどころか、ブンブンですわ。
by Alpineflower | 2008-05-07 06:45 | 高山植物 | Comments(4)