世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ディオニシア・アレチオイデスその3

d0025568_6293683.jpg

一応咲き進んできましたが、まだ、満開までもうすこし。
ポコポコット開いた穴は植え替えのときに、ポキット折れたとか。。こけて触ったらポキット折れたとか。。
きっとカルシウムが足りないのでしょう・・・

298で、この花が出回ってるとか・・
驚き~~
さて、さて、それは大変嬉しいこと・・だけど、育てるのに情報は~~~でしょうね。

私のちょっと先に育てた経験。
一つ、水遣りは少ないほうが安全。
植え替えは今から花後すぐまでが安全。
肥料は意外と好きです。って、そんなに多くはない。植え替え時のマグアンプ、春先のバイオゴールド。色が格段によくなります。
夏は、雨よけ。頭から水をかけないこと。水遣りは1回/4日でも平気。
おてんとうさんに真夏を除き結構当てることがクッション状になるポイント。
間延びさせると、枯れやすいですし、見苦しい。

一年で、結構大きくなります。
寒さにももちろん。暑さにもかなり強いものです。。大事に育てましょう。
[PR]
Commented by keitann at 2008-03-03 18:19 x
systemさん、こんばんは。

298で買った株、かなり咲き進みまして、花がまばらになってきました。
早く植え替えようと思いながら、一昨日、ようやく植え替えが終わりました。ぽきっとは折れませんでしたよ。
ところで、このポット苗の用土ですが、なんと培養度系の細かい目の用土でしたよ。寒い季節だから大丈夫なんでしょうか?
それに去年、ブーママさんから送られてきたチベタヌスの用土も山野層の用土とはかなり違うものでした。私は植え替えずにそのまま夏の間は葉っぱがある間は維持しました。そしたら、この前から葉っぱが展開し始めました。
用土もなかなか難しいですね。
Commented by Alpineflower at 2008-03-04 06:01
298だものねー
凄腕のところだ。培養土ということは北海道ではない。
どこなんだろう。
植え替え、正解です。折れなかったですか?大株になったら注意でっせ。



本当に用土は難しいです。
そこの管理にあった用土が先か、用土にあった管理が先か・・
いっぺんにたくさんの苗を作って売るところでは早く育つ培養土系をどうしても使用します、又今は管理が液肥で底面吸水方式が多く無加温ハウスの中で過ごさせます。
ですから、何年か維持するには自分の用土と言うものが必要になりますねー

チベタさん、そうそう、usaさんからのも山野草用土ではなかったです。
結構肥沃な土地が好きかもですよ。私も一応そのまま。

by Alpineflower | 2008-03-02 06:42 | 高山植物 | Comments(2)