世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

八幡平の花たち(その4)

コツマトリソウ
d0025568_10554459.jpg

ちょうど湿原が始まりかけているところ、コツマトリソウを見つけました。
サクラソウ科の花ですが、この優しい花には思わず微笑んでしまいます。
ツマトリソウとの違いはおおきさと葉先が少し丸みをおびるとか。よくわからないところですが、湿原にあるということでコで行きましょう。


ツマトリソウは栽培もさほど難しいものではなく、種から育ててやれば平地でも可能です。
ただ、なかなかきれいにはなかなか咲きませんが。
当たり前のことでしょうけど、いけるものなら山に行って感動したいですね。

よく見たら、モウセンゴケも一杯でした。
↓で。

コツマトリソウ
Trientalis europaea var. arctica
--------------------------------------------------------------------------------------------


モウセンゴケ
d0025568_11123897.jpg

湿原の中央は他の植物に占められており、その周辺の若干乾き気味ではあるが、適度に湿った場所に見られた。
これ、真っ赤に毛氈を敷いたようになったら見事でしょうな。

これは、専門的にやったことはないですけど、ともかく種まきをしないと消えてしまいますね。
うまく花が咲いて種まきしていくと面白い光景がみられるんでしょうが、食虫植物にはまだはまってません。
区別って難しい。

モウセンゴケ
Drosera rotundifolia L.
[PR]
by Alpineflower | 2007-07-04 11:22 | 高山植物