世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ルイコフイチゲ

d0025568_648567.jpg

咲いているルイコフチゲである。
すばらしい花なのである。が、残念なことに我が家のものではない。
Y園芸さんのところで咲いているものである。出荷でお忙しいところをおじゃましてパチリ。

今までいろいろ写真では見ていたが、こんなにすばらしいとは思わなかった。
カシポより花は大きく、おちょぼ口で、下向き。
なんともすばらしい。

これしか言いようがない。
世界というものはやはり広い。

ルイコフイチゲ
Pulsatilla tatewakii
[PR]
Commented by zeiphoto at 2007-04-23 09:30
しばらく見惚れてしまいました。なんとも形容し難い美しさですね。
う~~ん、ほんとステキ^^
Commented by Alpineflower at 2007-04-25 17:03
素晴らしいですよね、これとカシポオキナグサは,プルサティラの仲間の中では世界一美しいのではないかと思います。
しかし、暖地ではこんなに美しくは咲きません。なんとかこの領域まで行ってみたいと思ってるのですが、冬の寒さが足りないようです。
Commented by zei at 2007-04-26 15:15 x
こんにちは。
また見に来てしまいました^^; やっぱり溜息出るくらい綺麗。

Alpineflowerさんち来るようになってよく思うのですが
寒い地方の花のほうがなんだか作りが繊細でとってもキレイですね。
Commented by Alpineflower at 2007-04-30 06:53
zeiさん、実物をみて、zeiさんの感覚で写真を撮ってみたいと思いませんか?
この産毛が光るのはすごいですよ。

寒い地方の花って、花をつけて咲いていられる時間がうんと短いから、精一杯なんでしょうねー
スプリングエフェメラルだって、本当に春の一時のみ
モケモケも寒さを守り、水分の発散を抑えるマントなのかもしれないです。
by Alpineflower | 2007-04-23 06:57 | 高山植物 | Comments(4)