世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ホウオウシャジン

d0025568_2024459.jpg
d0025568_20221747.jpg

種まきが確か一昨年です。
昨年咲きかけたんだけど、お先走りの株はだめになってしまいました。
今年、やっと別の株が咲きました。本物です。

南アルプスの鳳凰三山の一つ、地蔵岳周辺に見られる高山性の岩シャジンである。
大学生の夏にここを歩いたとき、タカネビランジとともに強く印象に残っている花であった。

種子銀行に現地採取の種が出たのが一昨年。

今まで、鳳凰シャジンという名で見かけたものは常に?であったが、今回は期待できそうとばかりに早速播いたのである。

確かに、この時期、イワシャジンはまだまだ花茎さえ伸ばしていない。
今まで一番早いアマハタシャジンも開花は旧盆の頃である。
7月の初旬に咲いた!

花は小ぶりであるが、よく整っており、色が濃い!
これで、垂れ下がればなおよいのだがこの個体は柔らかに立っている。
低地なれば仕方がない。

いい花だねー
周りにはイワシャジンの花はまだないので、種ができるのは他花交配のみ
種が取れれば維持できそうだ。

ホウオウシャジン
キキョウ科ツリガネニンジン属
Adenophora takedana Makino var. howozana
[PR]
by Alpineflower | 2006-07-06 20:27 | 高山植物