世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

発芽

少しずつだけど、発芽が始まっている。
この時期、本当にいつも不思議に思うことがある。

二年越し、三年越しで発芽するものたちが多いということだ。
うっかり捨てられないポットや育苗箱がどんどん増えていく・・・これも困るが、発芽を見るとそんな事吹っ飛んでしまうのだから不思議。
オーオー。よく出たなー、アーアー捨てなくてよかったなーって。

昨夏、いい具合で育っていたAndrosace mathildae。
虫に食われて一日で全滅。その鉢を、もしかしたらと捨てないでおいたら、ごっそりまた発芽。
もう肥料分が少ないから困ったな。なんて思いながらも顔はニコニコ。
と、これはよかった例。
同じAndrosace cryndrica,出るはずといいながら他のヒナゲシを優先して、育苗箱をグチャグチャにしてしまった・・・。あーぁ

Campanula allioniiも種まきから丸二年で発芽した。しかし、これはここからがたいへん。

今年は、北海道から頂いたレンゲショウマが、よく発芽した。昨年は置きすぎて失敗。
すぐに播いたのがよかったねーやはり採り播き。

下のはやっと咲いた実生のヒダカソウ。
うーん、6年かかってるねー(チンたらだったからかな)

d0025568_0375871.jpg

[PR]
by Alpineflower | 2006-03-24 00:39 | 高山植物