世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

原種ヘレボの春ー3

またまたのんびりですが・・

少しずつ咲いてるってのが、今年の大雪の影響かも。

なかなか、暖かさも持続しないし、急に暑くなったり、またー5度になってみたり・・

朝晩、不織布を持ってうろうろしてます。

で、こんなのが咲きました。
d0025568_1255839.jpg



d0025568_1274425.jpg

何というのでしょうね。すっと立って、スマート。
表は灰青色から赤みががかり、その赤が内側に回って、ヘリを筋状に染めてます。内側の基本はグリーン。
何とも微妙な色合いで、ついでに札が落ちてる。(笑)クロアチカスか、アトロか・・初花なので、いただいた種からの交配種ということも考えられます。
花は小さいです。径4cmぐらい。高さは15cm。
不思議な色合いと姿に、来年の期待が高まります。大株でそろって咲いたらおもしろいね。きっと

d0025568_1342233.jpg

イタリアの古株のイストリアクス。あまり調子が良くないので鉢上げしました。
昨年は4っつ咲いたのに今年は2本。だもので、養生します。周りに飛んでる子供も回収予定。この子供は多分来年咲く勢いですが、葉っぱの形質は受け継いでるものの、このエメラルドグリーンの花なのかは不明。
[PR]
Commented by boomama at 2014-03-08 09:43 x
systemさん おはようございます♪
毎日寒い日が続いてますよ~、そちらも春が足踏み状態でしょうか?
最初のヘレボさん 見た目はプルプラセンスじゃないでしょうか。 プルプラ特有の色合いなのでプルプラの血は入ってるんじゃないかと。

イタリアのイストさん 2本も上がれば良いですよ~! うちなんてゼロですからぁ~。。
なので用土を変えて植え替えしました! 来年に期待です。
周りに飛んでる子供たち 来シーズンの開花がとても楽しみですね。
この自生地では1月末~2月上旬には開花してきてるみたいですよ。
気候が日本とは違うんですね、何でもこの時期は雨が多いんですって。
自生地に想いを馳せてしまいますぅーー。
Commented by ayachan2013 at 2014-03-08 12:28
鉢の表面に転がっている白い塊は何?
Commented by Alpineflower at 2014-03-09 20:50
ブーママさん、おはよ。プルプラセンスの血が入ってるかもですか。大きさは非常に小さいです。地植えのプルプラとは少し違うようなんで頭の中に入ってませんでしたが、確かにハンガリーなんかのプルプラの花ですね。ということでプルプラに決定。

イタリアのイストさん、そんなに調子が落ちた?でも復活すると思いますよ。あっちの冬は雨季だから。しっとり濡れてるおでしょう。
Commented by Alpineflower at 2014-03-10 18:53
あやちゃん、何でしょうね・・それはまた次回のお山のときにでも。(笑)
Commented by ジャンゴ at 2014-03-10 22:41 x
>転がっている白い塊は何?
キンポウゲ科が喜ぶ魔法の石で、
武甲山にもありますよ!!!
Commented by system at 2014-03-13 15:38 x
わかりました?わかりましたね。ワンの何ではありません。
by Alpineflower | 2014-03-08 01:38 | 庭の植物 | Comments(6)