世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ユキワリイチゲ・・再び

いいですよね。
この花。Anemone keiskeana

なんとも言えないグラデーション。

たくさん咲いてください。

d0025568_4449.jpg



d0025568_445922.jpg

光を浴びている姿もいい。


d0025568_440330.jpg

おまけは秩父紅
遅い春です。
[PR]
Commented by akko at 2013-03-07 07:27 x
アネモネは タネを蒔いてもダメだし 苗でも花を見たことがない・・・。
タネの難しいのは聞いてはいるけれど 苗がね・・・・。
私が萎えます。
Commented by Alpineflower at 2013-03-07 10:02
アネモネにもいろいろありますよー
園芸種のアネモネのこと?
あれは肥料をたくさん上げないとだめ。液肥でね。
種は1~2年で出てきますがな。
気持ちが苗?そりゃーいけません、気持ちは花でないと。
Commented by プルメリア at 2013-03-07 12:02 x
ユキワリイチゲ、私も見た事無い! 
すてき! systemさん好み。
見に行きたい、是非見に行って来よう、、、。

普通の園芸種アネモネは球根から育ててますが、じり貧。
肥料たっぷりですか、、、今年は沢山肥料あげます。
昨秋いっぱい球根頂いたのに発芽は三分の一かな〜? 水浸し期間が長過ぎたみたいです。要するに「へた」。

ニリンソウ、キクザキイチゲもアネモネだった!
akkoさんも育ててませんか?
Commented by keitann at 2013-03-07 15:39 x
systemさん、お久しぶり~。

ユキワリイチゲ、うちでも今年はピンクと紫と二色が咲きましたよ。

徳島との県境の山では綺麗な瑠璃色の花もアワコバい阿元一緒に咲きだしたようですから、そろそろ見てこようと思います。
Commented by Alpineflower at 2013-03-07 19:58
え・・プルメリアさん、見たことない?
西日本の自生の花ですが、十二分に庭植え&鉢植えができます。
花も見られるし、一番早いし、アネモネ好きにはたまらない一品です。
見に行くって・・どこへ???

水浸しは難しいですよ。
普通に植えて、低温管理をしてやれば問題ないと思うのだけれど・・私は種からだいたいやるので、あんまり超乾燥球根は扱ったことありません。大変だとは聞いてます。
Commented by Alpineflower at 2013-03-07 20:01
keiさん、おひさしぶり~~
相変わらず、登られているようですね。いいですねー四国の山はいいところです。
アワコバイモと青いルリイチゲですか。
うーーんいいですねーー

keiさんちにはピンクと紫があるのですか?
加納さんのところに貼っておられるかな?
Commented by ann at 2013-03-08 06:16 x
どんどん更新されて嬉しく拝見しています。趣味園のページでも。
去年はどうされたのかと思っていましたが出張されていたのですね。小さな花たちも帰りを待ちわびていたことでしょう。

ユキワリイチゲ・・・西日本に自生するのですか
私が以前、雑木林の根元でみたのもこれだったのでしょうか
ずいぶん前のことで、自生地を荒らしちゃいけないと思いつつ、一株だけ、端っこのほうを掘って帰ったのですが、花が咲くまで育たず残念でした
山林と、私の平地の庭(しかも田土)では違いすぎるな~と思い自戒としています
あの場所に行ったら今も見られるでしょうかねえ
Commented by akko at 2013-03-08 07:51 x
ブルメリアさん そのね イチゲさんがいけないです。
Commented by Alpineflower at 2013-03-09 03:25
annさん、どうもー
去年ですか?ま・・いろいろとさぼり病が出たりして・・(笑)
いい時に出張も多くてですね、なんとも。

annさんがどちらにお住まいかちょっと分からないのですが、
その感じですと、アズマイチゲかキクザキイチゲの可能性もあります。葉っぱと花を見ればすぐわかるのですが。
野のものとのかかわりは難しいですが、ポンと取ってきてすぐ活着するようなものはまずありません。そういう意味からも野に置けということなんでしょうか。
Commented by Alpineflower at 2013-03-09 03:25
akkoさんのぼやき・・

運動が足りないか。…
Commented by プルメリア at 2013-03-13 22:46 x
見てきました!!!
ユキワリイチゲとイズモコバイモとセツブンソウ!
はるばると岡山から出雲まで行ってきたのです。
山の中に自生してるモノではなく、保護されてるものです。でもある程度人間が関わらないと難しいのではないかと思いました。
つまり(すみれもそうですけど)「里山」が好きな植物だと実感してきました。

イズモコバイモはタネ蒔きして3年目(だったかな?)でまだ一枚葉ですが幅広になりました。セツブンソウは自称「卒業生」。
で、ユキワリイチゲも欲しくなりました。
タネをおねだりしたいけど、、、あります?
白いユキワリイチゲの保護活動してる人はタネは採れないといってたのですが、、、。
Commented by Alpineflower at 2013-03-14 01:16
岡山から出雲…何とも楽しそうな遠足ですね。
ユキワリイチゲはあちらではごく普通に見られるそうですが、そうではないのかな。
イズモコバイモは結構育ちますね。
種のこぼれたやつが今年初めてさ来ました。
ユキワリイチゲは種はできませんね。
地中のムカゴで増えます。
by Alpineflower | 2013-03-07 04:06 | 庭の植物 | Comments(12)