世界の高山植物&野草たち


by Alpineflower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

少し咲いてます。

d0025568_1884045.jpg

Arabis androsacea です。
この花、虫に食べられて瀕死の夏越しでしたが、秋から復活してます。
そういうものなんでしょうか・・・・・
狂い咲きが2輪。
もう少しすれば、ましな姿になるでしょうねー
上にかぶせてあった霜よけの覆いを取り除いての撮影です。
d0025568_18122417.jpg

Pulsatilla ucranicaですが・・・
少しずつ花が大きくなってます。
このままで咲くのかなー

d0025568_1814343.jpg

どーーん。
まだつり下がってない、ガランサスの蕾。
これぞスノードロップ。
[PR]
Commented by kazunoko at 2010-01-11 23:37 x
こんなアラビスもあるのですね。モロ好みです。
プルさんはやっぱり相性悪いのか、苦戦中です。
種から開花までこぎつけたのは、アラビスじゃないけどこれに近い?もの。

今年はカンパニュラなんとか(ごめん、忘れた)が咲きそうです。
咲いたら教えてくださいね。
Commented by プルメリア at 2010-01-12 09:06 x
ガランサス登場!
可愛いですよね〜。
うちの第二波はもうおしまい。

第一波のタネを取らないでみんなチョンチョンしちゃったので、今年はバラバラに植え替えて、開花時期を確認しようかと思います。
第一波のは緑のマークが短かった。第二波はマークが長かった。
で、マークが上下分かれている子がホムセンにいたので、連れ帰りました。
マークの違いは種類の違いに繋がるのか?単なる個体差なのか?これからお勉強します。(むしろ、葉っぱが問題らしいんですけどね)
Commented by Alpineflower at 2010-01-12 18:37
このアラビスは丈が小さくてなかなかですよ。種とれたらいいけどね。
プルさんは、発芽後の用土が問題なようです。やはり、小さいころからガラガラの下に黒土がいいかも。遅くに発芽したほうが残る確率が高いです。
カンパニュラ何とか・・とか、はい。そんなもんです。わたしも。。。
Commented by Alpineflower at 2010-01-12 18:40
ガランサス、やっぱり、緑のマークと葉っぱで見分けるようですが、なかなか、むずかしい。
第一波と第二波はまず、種類が違うと思いますね。
上と下にマークが別れた?ほうほう・・・
私も少し違った種類を植えたのですが、丈の大きさだけに注目していたので花は。。。。見ていませんでした。さて何が咲くか???

このガランサスは普通のエルウィシーだと思いますだ。
Commented by tkomakusa1t at 2010-01-16 05:55
庭でこの季節に咲く花があるなんて。。。
いいですね。
霜よけのおおいをしているのですね。やはり 手をかけて
あげないといけないですね。
家の福寿草今年はだめかも知れません。
のぞきに行ったら そこの土が掘られているので。
穴が少しづれていれば良いのですが。。。
Commented by Alpineflower at 2010-01-16 17:16
komakusaさん、あなって???
掘られている?いのしし????
じゃーないでしょうねー(笑)

福寿草、今年、一か所だけ与党虫君に食べられましたが、あとは無事でした。静かにホジホジしたら、黄色の頭が見えましたよ。
霜よけの覆いは高山植物や、雪の多い地方のものにはかけたほうが成績がいいです。
でも今朝カー6度近かったので、かなり厳しかったでしょうなー
Commented by MAKIAND at 2010-01-18 15:30
すごい、わくわくしながら見てしまいます。
Commented by Alpineflower at 2010-01-18 16:36
わくわく・・・・ですねー
春はやっぱり。
はじめてみる花は特に、期待がいっぱい。
種から育てるとわくわく感が違います。・・・・
でもすぐホジホジしてしまうのも難点。…
by Alpineflower | 2010-01-11 18:15 | 四季 | Comments(8)